Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡マラソンのペースを考える

いよいよ今週末は静岡マラソン!


はっきり言って、今シーズンは練習量も減っていて、
そのせいでずう〜っと練習タイムも良くないままで、
PBどころかサブスリーにチャレンジする事すら無理だと思っていた。


けど最近。
ホントここ最近なんだけど、
少しずつ調子が上がってきたのを感じる。
上がるの遅すぎw もうシーズン終盤だ。



先週末
レース2週前の30km走では、ほぼサブスリーペースで走れた。
ちょっと信号で止まったのはあるけど、それを差し引いても走り切れた感じがあった。


けど、これを鵜呑みにしてサブスリーペースで走りだしちゃうほど、僕はお調子者じゃない。

僕は結構慎重派だ。


なので、1週前の練習でもう一度同じペースで、疲れを残さない程度に15km走ってみた。
20180228225721bdd.png

なんとなく余力は残しつつ走ったつもりだけど、ちょっとしんどかったかな。

問題は心拍数。


心拍数が早々に150bpmを超えてるので、やっぱり今の僕には少しオーバーペースかも。


ちなみにほぼ完璧なイーブンペースで走れた、去年の静岡マラソン序盤がこんな感じ。
201802282257229e7.png

心拍数は5bpmくらい少なくて、ずっと150bpm未満で走れている。
多分これくらいじゃないと42kmまで持たないだろう。
本番のアドレナリン効果もあるのかも知れないけど


だから415は今の僕には少し速い。

プラス5秒で420。
この辺りが妥当な線かと。


って事は3時間3分辺りが狙い目か。




まぁこんな中途半端なタイム狙ってどうすんだって気もするけど、実力的にこの辺りなんだからしょうがない。


とはいえサブスリーへの色気も無い訳じゃない。


420と言いながら終盤まで420をずっと切っていけば。

少しペースを上げれば狙える位置にいるかも知れない。



まぁそんな展開を期待しつつ走ってみます。



どちらにしても当日の天候や体調によって微調整はするつもりだけど

20180228225723918.png




結構気温高そうなんだよなぁ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

万博記念公園で30K

今週の日曜日は出勤になってしまったので、帰省は無し。
転勤後初めて土日を大阪で過ごす事に。


って事は日曜日、応援は行けないけど泉州・京都マラソンアフターには行けるじゃん、と思って幹事の山ちゃんにお願いして参加させてもらう事にした。


金曜日にそんな連絡のやり取りをしてたら、うーぱばさんが来阪されていて飲みに行くとの事だったで、ご一緒させて頂いた。
ありがとうございます。


その席で、明日30km走をするつもりだけど、どこがいいかなぁなんて話をしていて、僕の住んでる地域からも行き易い万博記念公園をお勧め頂いたので早速行ってみた。


コース脇に『おゆば』という銭湯があるので、ここをランステ代わりに使えます。
20180217225945720.png



静岡マラソンまで2週間。
最後の30km走なのでレースペースを見極めようと、突っ込み気味のサブスリーペースで行ってみた。

20180217225944824.png


30km 2:06:21(4:13/km)

なんでか走れたぞ?
ラップはバラバラだけど。

4:14-4:11-4:14-4:24-4:12
4:18-4:06-4:11-4:19-4:11
4:12-4:06-4:15-4:19-4:13
4:12-4:06-4:08-4:21-4:15
4:17-4:00-4:12-4:23-4:11
4:19-4:10-4:02-4:27-3:52

コースはこんな感じで1周5km。
20180217225943875.png


これを6周。


起点から1〜3km区間は下りの追い風基調。
逆に3〜4km区間が上りで向い風なのでラップは4:20を超えている。


上り区間を我慢してれば下り区間で貯金が出来ると、気分的にもメリハリがあって最後まで集中して走れた。


まぁ実際は信号に2〜3回捕まってるので、このタイムを額面通り受け取る事は出来ないけど、静岡でちょっと勝負出来るくらいまでは戻って来たかな?


ちなみに万博記念公園って言っても、コースはこんな感じで、太陽の塔とか一回も見なかった。
20180217225947058.png



銭湯で汗を流してから帰り際。
最寄りの山田駅近くにあるイオンの本屋でボケっとしてたら、カブさんに声を掛けられてビックリ!


大阪って意外と狭いのか。

気が抜けねぇw


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

今週のラン事情

先の週末は3連休で静岡マラソンの3週前なので、30km走とかしたかったけど体調が悪くてあまり走れなかった。

結局12kmのJOGを1回のみ。


連休明けの火曜日もまだ風邪気味で体調万全では無いけど、さすがにこれ以上休む訳にもいかないのでとりあえず出勤前の朝ラン。

あまり時間も無いので10kmをキロ400〜405ペースで。


アップ、ダウン込みで淀川沿いを7km先まで行って折り返し。

5:03-4:58(アップ)
4:03-4:02-4:02-3:58-4:00
4:07-4:03-4:11-4:07-3:58
5:07-5:14(ダウン)

10km 40:31(4:06/km)


往路は追い風でキロ4ペースでもイケるんじゃ?…くらいの感じだったけど、折り返してからは向い風でペース維持に必死。
ラストもキロ4切るので精一杯だった。


その後、ダウンJOGしてるとTシャツの裾と袖に血が付いてるのに気付く。

途中から鼻血を垂れ流して走ってたみたいだ。


まぁ鼻血が出るほど頑張ってもキロ4は遠かったけどw

まだあまり体調が良くないのかなぁ。




で、今日は広島出張だったので周辺を朝ラン。


ラン道具一式持って来たはずだったけどランパンを忘れた。


タイツは持って来てるので、少し卑猥だけど下半身はタイツのみで走る事にした。


あ、ちなみにタイツの時はノーパン派だ。

けどこれが後々後悔する事に。



前回走った市街地は信号が多いので、事前にリサーチしておいた太田川沿いを行ってみた。


広島駅周辺から3kmほど。

いちおうランニングコースっぽくなっていて、通勤の歩行者や自転車の通行も多いけど、ウレタンチップの箇所も多くて走り易い。

20180214230340412.png


今後広島出張の時は定番のコースになりそうだ。

201802142303387ef.png

1周3kmほどの区間をグルグルしながら、昨日の疲れもそれほど無かったので、少しポイント練習っぽい事をしたくなって、閾値走5km(8〜13km区間)と1000m(18〜19km区間)。

4:31-5:44-5:30-5:21-4:56
4:49-5:06-5:02-4:00-4:04
4:04-3:57-3:44-4:56-4:58
4:47-4:54-4:46-3:35-5:14
4:51



….が、風が強くて向い風区間では走り云々よりもとにかく寒過ぎた。

特に閾値走の向い風区間はかなりキツかった。


痛い…痛過ぎる。

手足の指先もそうだけど、下半身はタイツオンリーなので、(詳しくは書かないが)とりあえず先っぽが痛い!
千切れるかと思ったw

タイツって通気性が良過ぎるね。


追加の1000mはラストにスピード上げたかった所で、通勤の歩行者集団に遮られて中途半端なタイムになっちゃったけど、まぁそれなりに心肺に刺激を入れられたかな。



あと少し
静岡マラソンまで付け焼刃だけど、苦手なスピード系の練習を入れてなんとかまとめたい。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

木曽三川マラソン2018 その3

今更感があるけど木曽三川マラソンの続き


◆20〜30km
4:25-4:26-4:31-4:31-4:26
4:29-4:25-4:23-4:29-4:28

3周目の往路に入ると向い風が結構強くなって来たのを感じてて、実際ラップは430を超え始めた。


折り返しまでは我慢するしかないけど、落ち込みは最低限に留めたい。


少し脚を使ったかも知れない。
けど、なんとかペースを維持するようにした。


そのせいか25km辺りからハムストリングからお尻にかけて、少しずつ重さを感じる様になって、なかなか脚が上がらなくなってきた。


ここちょっとキツい。
まだ余力は残してるつもりだけど精神的なものが大きいと思う。

単走だと楽なペースに流されちゃいそうだ。


誰かに付きたい!と思うけど、小規模の大会なので 並走出来るランナーが周りにいない。
周回遅れのランナーは沢山いるけど


抜いて来るランナーがいればついて行きたいけど、それもないので頑張って少し前のランナーとの差を詰めて行った。


前に見えるランナーを追い、あそこまで行けば少し楽出来る!とか思いながら、ようやく追いついて一息つくと、そのランナーは、あれ?抜かないの?みたいな感じで振り返ったので、前に行くしかなくなった。


仕方なくそのまた前のランナーに追いついて、並走しようと思ったけどこれまたペースが合わない。

しばし並走したあと、また離れて行ってしまった。


そんな感じで一人一人追いかけていくと、そんなにペースは上がってはいない
のに抜いていく展開になった。



◆30〜42km
4:35-4:27-4:33-4:27-4:31
4:28-4:23-4:22-4:17-4:20
4:12-4:21

4周目に入るとさらに向い風は強くなってきたけど、あと1回、行って帰って来るだけだ、と思うとペースも上がる。


…いや、上がっていない。
気持ち的に上げてるんだけど、現状維持がやっと。



気がつくと少し前に激沈Tのランナー。
前半で声を掛けた方だ。


一時は200mくらい離されていたけど、ずっと遠目で目標にさせていただいていた。


距離が詰まって来た。
もう一度声を掛け合って前に出た。



さらに強い向い風に耐えながら走ってると…

プーさん発見!
20180131234049774.png

なんでも最近、体型までリアルプーさんに寄せて行ってるという。。。



その後、ようやく折り返して追い風に…

なってるのか?



まぁでもラスト5kmちょっと。
もう出し惜しみせずペースを上げた。


サブスリーペースくらいのつもりだったけど、せいぜい420程度にしかなってない。
やっぱ落ちてるな〜



ラスト3kmくらいかな?
今度はえーかわさんを発見!
もう写真を撮る余裕はなかった



さらにラスト2kmからもう一段上げて、今度はホントにサブスリーペースに。


最後の堤防を登って下ると、ローラさんがいらして声を掛け、写真を撮ってもらえた。
2018013123405123c.png


ラストなのでフォームが崩れてるのか、それとも元々こんなフォームなのか、随分と上半身が後傾だな。



最後のコーナーを曲がって、ようやくゴール!



グロス 3時間5分45秒。


う〜ん中途半端だけどまずまずか。


今回ヘタしたら10分切れないんじゃないかと思ってたので、それよりは走れたほうだけど、割と上手く走れてこのタイム。

サブスリーはかなり遠ざかっちゃった気がする。



静岡までにどこまで戻せるかな。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

土日の練習と大阪ハーフマラソン応援

土曜日はポイント練習で25km走。


…いや、僕の練習計画に25km走なんて練習メニューは無い。


ホントは30km走の予定だったけど、出発前に走りたくない病を発症して、イヤイヤ練習に向かったため、時間と根性が無くて25kmに短縮してしまったのだ。


けどまぁ走りながら多少余裕もあったので、後半から久しぶりにサブスリーペースを無理なく走れた。


25km 1:49:35(4:23/km)

4:40-4:35-4:29-4:25-4:28
4:32-4:32-4:41-4:37-4:34
4:33-4:27-4:19-4:19-4:32
4:25-4:16-4:14-4:14-4:13
4:09-4:13-4:14-4:08-3:45

先週フルマラソンを走ったからか、少し戻って来た感じ。


…だと良いけど。



で、日曜日

セット練的な感じでロングJOGの予定。
最低でも20kmは走りたい。


午前中に予定があり、
8時には戻らないといけないので5時半スタート!






…こんな日はこんな時間に走っちゃいけないと思ったね。

20180129000203be9.png


もう-3℃とか-4℃とか氷点下の世界だから、それなりに防寒装備で走ってたんだけど、少し走ってると手足の指先の感覚が無くなってちぎれそうで。


こんな繋ぎ的な練習でここまで無理する必要があるのか?と思いながら、4〜5kmごとにコンビニで暖をとったりしてたら、結局15kmしか走れなかった。

15km 1:24:33(5:38/km)



その後は所用を済ませて大阪へ。


大阪国際女子マラソンと大阪ハーフマラソンの応援。

時間的に微妙だったので、かおりんさん達が応援している15km地点の松虫通りに行ってもランナーの通過に間に合わないと思ったので、一気にゴール付近の長居公園へ向かった。


長居公園に着くと、既にハーフのランナーが続々と走って来てて、ゼッケンがBとかCとかだったので、すでになーさまは行ってしまったなと。


なんとかとりしゅんさんと
20180129235217543.png



カブさんに声を掛ける事が出来た。
201801292352157d4.png




その後は大阪国際の上位陣


優勝した松田瑞生選手
20180129235218602.png


前田穂南選手
20180129235219c33.png


安藤友香選手
20180129235220f43.png




あとで録画を見たけど、展開もなかなか面白いレースだった。




やっぱりこういう都市型のマラソン大会は華やかで良い。
決して木曽三川をdisってる訳では無い


トップ選手から身近なランナーまで
走ってる姿を見ると刺激になった。


その後は皆さんと合流して焼肉へ。
201801292359071c0.png
昼間から飲めるって素晴らしい




走られた皆さんお疲れ様でした〜



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Appendix

フリーエリア

最新記事

プロフィール

キーキ

Author:キーキ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。