Entries

木曽三川マラソン2016【その4】

ゴール後、記録証を見てたらガラにもなく涙が溢れてきた( ; д ; )


春先から練習量を増やし、試行錯誤しながら積み上げて来た成果が、ようやく形となったのがこの記録証。


いびがわでは正直もう少しやれると思ってたので、もしかしたら練習方法が間違ってたかな?と思う時期もあったけど、続けて来て良かった。


…我に帰り、やべぇやべぇ、こんなところでおっさんが一人で泣いてたら気持ち悪いわ、と思ってタオルを取りに控え室に戻った。



その後、ランナーを応援しながらコース(復路)を遡って、appaleさんや、サブ3.5を目指しているらぴさんしょうじさんを捜した。


するとコースの反対側(往路)から人を呼ぶ声がして、行ってみたら、どうやらランナーが倒れたみたいで、その方を介抱するランナーが2人。

意識はあるものの、ちょっと質問の受け答えが覚束ない様子。


持っていたポカリをあげて、寒そうだったので上着を貸してあげた。


沿道に居たもう一人の方が事情を察して、復路のランナーに大会本部へ伝えてくれるようにお願いしたとの事なので、すぐに救護隊が来るだろう。


とりあえず救護隊を待つしかない。


聞いたら介抱していたランナー2人はまだレース中だというので、ここは私が付き添いますので、と言ってレースに戻ってもらった。



この人も心配だけど、そうこうしているうちにらぴさん達が来てしまわないか。と気になったが、放っておく訳にもいかないし…。


しばらくすると救護カーがやって来たので事情を説明し、あとはスタッフにお任せする事にした。
その後すぐに、復路に目をやると、ちょうどらぴさんが見えたので慌てて駆け寄って応援した。


その、ほんの30mほど後ろにはしょうじさんの姿も!


1周目で声をかけた時と全く同じ、2人の位置関係w
もしかしたらしょうじさんはずっと30m後ろをストーキングして来たのか?



とにかく、時計を見たらサブ3.5まであと5分!

距離はあと1kmくらいだろうか。

イケる。イケるよ!

と声を掛けながら並走して応援した。

らぴさんは苦しそうだが、目はしっかりと前を捉えている!


しかし、最後の難所、堤防の上り下りがあるので気は抜けない!


Z字に堤防のスロープを上るところをショートカットして先回り。
堤防の上に登る。


らぴさんが通過。
あと2分。間に合うか?
頑張って!


堤防の上からはゴールが見え、ここから下ってグルッと周ってからゴール。

目測の距離感からすると、自分でも2分であそこまで行けるか微妙だ。


あとは堤防を駆け下りて、ゴールまでダッシュしないと厳しそう。

すぐ後ろのしょうじさんと並走して、スパートだ〜!行け〜!と檄を飛ばすも、足が攣りそうとのことで、思うようにスピードを上げられない。


う〜ん、もどかしい。早く早く!
いっそ背中押して走ってあげようかと思ったが、そんな訳にもいかない(^^;;


らぴさんはラスト100m辺りで、走りもしっかりしていたし、残りの時間から、ここでようやくサブ3.5を確信!


けど、しょうじさんはほんとにギリギリ。

時計としょうじさんを交互に見ながら、サブ3.5の時刻である12時40分ちょうどくらいにしょうじさんがゴールゲートに駆け込んだ!!






…結果。


らぴさんはグロスで見事サブ3.5!
しょうじさんはグロスでは4秒オーバーもネットで達成。


スタートロス僅か9秒なのに、ネットとグロスの間に3時間30分をねじ込むのはなかなか狙っても出来ない快挙だ。


それにしても、しょうじさんは自分が一番だと、表彰台の真ん中を譲らない。
2016012219531867e.jpeg
左の女性はしょうじさんのお知り合い


その後、脚を痛めながらも走りきったappaleさんもゴールされて、最後はみんなで。
201601221953194f1.jpeg
appaleさん早く治りますように。




皆さんのお陰で楽しかったです。
ありがとうございました〜ヽ(゚∀゚)ノ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

[C2097]

応援ありがとうございました。
キーキさんが併走してくれた時、不覚にも泣きそうになってしまったよ。
手を上げる余裕も何もなかったけどw
キーキさんの今回の記録は、キーキさんのやってきたトレーニングの正しさだと思います。私も来シーズンを見据えて30キロ走をもっと取り入れて行きたいと思いましたよ。
  • 2016-01-23 01:36
  • らぴ
  • URL
  • 編集

[C2098] らぴさん

応援はね、キツいのは分かってるから応えてくれなくて良いよ〜って思ってました(^^)
こちらこそ何か熱いものを頂いた気がします。
多分否定される方も多いと思うんですけど、僕の場合は30kmと10〜15kmのペース走のみで(嫌いなスピード練習はあまりしないでw)、サブスリーまで行けると思ってるんですけどね。
  • 2016-01-23 19:29
  • キーキ
  • URL
  • 編集

[C2099]

そうですよ!柄にも無いというか
もう、何かとカッコよすぎるんで
僕がブログでイジって中和してるんですよ!
いやー、やっぱり改めて凄いです。
去年年始には故障してたのに、よくここまで仕上げましたよね!
私もその熱い心を見習わねば!
小林旭並みに(笑)!
  • 2016-01-23 21:25
  • しょうじ
  • URL
  • 編集

[C2101] しょうじさん

あ、ありがとう…ございます。
去年はチョーケイでDNSでしたけど、多分走っても3時間半くらいだったんじゃないかな。
しょうじさんも1年頑張れば、来年これ位は出来ると思いますけど、どうですか?
今年はしょうじさんのお陰で楽しかったです。
また来年も一緒に出ましょうね(^^)
  • 2016-01-24 20:22
  • キーキ
  • URL
  • 編集

[C2103]

自分の頑張りに対しての涙! いいですね!!
実は僕も,アフターに向かう車の中で,あまりの不甲斐なさに泣いてました…
故障だから…って思いつつも,本音はこんなに悔しかったのかって(^^;)

キーキさんも昨年に故障をされていたとのことで,
故障の苦しみをとても分かってくださり,なんだか救われる思いです。

あー,早く走りたいです(> <)
  • 2016-01-27 19:33
  • appale
  • URL
  • 編集

[C2105] appaleさん

故障ですから仕方ないですよね。
全然不甲斐ないこと無いですよ。
むしろ頑張り過ぎて悪化してないですか?
僕も去年の今頃は全く走れなかったので、辛い気持ちは分かります。
全力で走るにはもう少し時間が掛かるかも知れませんが、焦らずじっくり治すのが結局近道ですよ。
走力はすぐに戻るから大丈夫(゚∀゚)!
  • 2016-01-28 23:43
  • キーキ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikirun.blog.fc2.com/tb.php/432-a76d413c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

フリーエリア

最新記事

プロフィール

Author:キーキ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR