Entries

そろそろいびがわのペースを考える

いびがわマラソンまであと5日。


そろそろペースを考えようかと、高低図や過去のラップを見直してみた。

まずはいびがわマラソンの高低図。
3年連続で走ってるので大体頭に入っているが、
128mの高低差を前半に登って、後半下ってくるコース。
201511022002393a6.jpg

イラストのランナーは楽しそうに走っているが、そんなに生易しい坂ではない(`ε´)


2013年は前半抑えての超ネガティブスプリットで悲願の初サブ3.5♪
ラストまでバッチリ脚が動いてごぼう抜き。
これは気持ち良かった(*^^*)


しかし2014年は3時間22分辺りを狙うも、後半上げられずの26分で軟着陸。
これも前半抑えてたつもりだったが、自分の走力を見誤っていた。



ラップを見るとそんなに落ちて無いようだが、これは下りで誤魔化されているだけで、僕の中では撃沈と言っていい。

この2年のラップを比べると一目瞭然(^^;;
20151102200237981.jpg
青字が速い方のラップ。
後半の失速感がハンパない。


今思うと2013年はサブ3.5という明確な目標があって、それに向けた走りなので不満はないが、もしかしたら脚を余していたかもしれない。


一方、昨年は前半のハイペースが祟って、ラスト数キロはもう苦しくて仕方がなくて、何とかペースダウンを最小限に留めながらゴールにたどり着いた感じだった。
結果的には残念だったけど、出し切ったという意味ではこちらの方が上だと思う…

本来マラソンってそういうもので、後半に悠々とスパートするのも気持ちが良いけど、前半もそれなりに突っ込んで、ラスト数キロを必死で粘っていく方が限界まで実力を出し切れるものなのかも知れない。



で、今年はどうしようかという事ですが、シーズン初戦でイマイチ今の実力が判っていないw
…これは毎年の事だけど。



一応、最低限クリアしたいタイムが、

3時間15分切り(4:37/kmペース)


これが出来れば出木杉!なタイムが、

3時間10分切り(4:30/kmペース)


まぁこの間を見据えた走り方になるだろうか。

マラソンは何が起きるか判らないし、当日のコンディションにもよるけれど、よほどのアクシデントがない限り15分は切れる自信がある。
ホントか?

そこをキープしつつ、上のタイムを狙う為には、前半は4:40/kmくらいを目安にしたい。

比較的平坦な序盤を4:30/kmで、8km辺りからの本格的な上り区間を4:50/kmの、前半トータルで4:40/kmくらい。

ちょっと厳しいかも知れないけど、少しは攻める。


23km辺りの下り基調になるポイントで切り替えて4:20/kmに上げられれば、3時間10分辺り。
420?出来るか?(ll゚д゚ll)


後半4:30/km止まりなら、3時間15分を少し切るくらい。

とにかく後半に脚を残して折り返すというのが大前提。
はたしてどうなるでしょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikirun.blog.fc2.com/tb.php/383-ccafdea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

フリーエリア

最新記事

プロフィール

Author:キーキ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR