Entries

丹後ウルトラマラソン2014(その9)~碇高原下りの野望~

碇高原の頂点を越えたので、
最大の登り区間は終わった。

ここまで75kmで8時間30分。

残り25kmを2時間半、つまり㌔6分で行けば
11時間切りが出来る。

休憩込みで㌔6分は厳しいけど、
ここからは下り基調だし 、
何とかなるかも…というのが
大いに甘い考えである事を
すぐに思い知る事になるのだった。


11時間切りの為には
この下りでタイムを稼がないといけないので、
目一杯飛ばした。



エイドも華麗にスルーヽ(゚∀゚)ノ



久しくお目に掛かってない4分台のラップを
景気良く連発。

5:13

4:58

4:38

4:44



…が、これがいけなかった。


股関節が限界を迎え
衝撃がダイレクトに伝わり、
前腿が悲鳴をあげる。

ていうか止まれないから(;´゚Д゚)


碇高原を下り切った所までは良かったが、
既に脚を使い果たし、
もはや平地が上り坂に感じるくらい脚が重い。
㌔6どころか走っても㌔7を越えていた。

早々にサブ11どころじゃない事を悟り、
この状態でここから20km走ると思うと、
とてつもない距離に感じた。



この辺りは結構歩いてしまった。

平地や下りまで歩くと、
際限無く歩いてしまいそうなので、
歩いて良いのは上りだけと決めて、
むしろ上りが待ち遠しいくらいだった。


歩いている間に誰か追いついてくるのでは、
と何度も後ろを振り返った。

1人は心細いので、
誰かと一緒に行ければいいのだけれど、
今追いつかれても多分ついていけないだろうなぁ。

…なんて事を考えながら。



つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikirun.blog.fc2.com/tb.php/218-cec419d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

フリーエリア

最新記事

プロフィール

Author:キーキ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR