Entries

家族サービスとランの両立①

今日は家族で平田リバーサイドプラザへ。

天気も良いので、子供たちの自転車練習へお弁当を持って出発。

大層な施設はないが、長良川下流の多少整備した河川敷といったところだ。
ここには、サッカーグラウンドやバーベキュー場などがあり、
1周4.2kmちょっとのサイクリングコースがある。
10周でフルマラソンという狙いなのか。

私の目的はここだった。

家族サービスを装いつつ、たまには天気の良い昼間に走ってやろう作戦。

本当は食べる前に走りたかったが、11時30分と微妙な時刻。
お子様達のご機嫌を考えると、先に食べた方がよさそうで、到着早々お昼ごはん。
ほのぼのお弁当(*^-^)

さて、子供たちの自転車・三輪車を準備して、早速ラン開始。
追いかけてくる姿に後ろ髪を引かれつつ...
IMG_0773_convert_20130430013538.jpg


風が強いが、快適だ。ハーフ100分ペースの4:44/kmを意識して。
食後15分で走り始めたため気持ちワルε=ε=ε=┏(;゚ロ゚)┛
IMG_0775_convert_20130430013932.jpg
↑走りやすいコース

周回コースのため、1周2箇所で子供たちが駆け寄って来てくれてハイタッチ。

が、2週目辺りから、すでに飽きてきているご様子。

3週目では明らかにご機嫌が悪くなっていたので、3週弱12kmで終了。
タイムも計ったように56:50(4:44/km)

1時間近くも嫁さんに任せっきりだったので、申し訳ない。m(- -)m
その後は子供の自転車に付き合いました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

やってしまった。

『お客さん、終点ですよ。』


『ああそうですか、すみません。』


たまに見かける光景だが、私は終着駅である大垣に住んでいるため、なんてことは無い。

ところが、その日は違った。

階段を上り、改札まで来ると何か雰囲気が違うことに気付く。


やってしまった。w(゚o゚*)w

そう、電車は何本かに1本の関ヶ原行きというヤツで大垣から2駅先の駅まで来ていたのだ。
時刻は深夜12時30分。折り返しの電車は当然ない。
ローカルな駅なのでタクシーも居なかった。

怒られるのを覚悟で嫁に電話...出ない。

iPhoneで家までの距離を計測すると14.3km。行けない距離じゃない。

『仕方が無い。行くか。』
完全に自業自得なのだが、逆ギレ気味に家へと歩き出した。

そもそもこの日の夜は走る気満々だったが、本社からの来客により、急遽飲みに行くことになった。
サラリーマンは社内のお付き合いも大事なのだ。

結構楽しくてベロベロに酔っ払ってしまった。
...で、この状況だ。

14.3km、普段なら何て事無い距離だ。
しかし、iPhone調べで徒歩3時間となっている。

少しでも早く帰ろうと走ってみるが、スーツに革靴と手にはカバン、何よりまだ酔っ払いだ。
数百メートルも走れない。おまけに雨も降ってきた。

国道沿いを歩いているが、トラックしか走っていないのでタクシーも拾えない。

走ったり、歩いたりを繰り返していると、雨が本降りに。
いよいよ、ヒッチハイクでもしようかと思うが、こんな人気の無いところでズブ濡れのサラリーマンを拾ってくれないだろう。
何よりそんな大胆な事できるキャラじゃないし。

もうムリ.....(;´ρ`)

もはや何としても起きてもらおうと、家の電話を連続でならす。
しばらくすると、それで起きたのか、嫁からの着信が。

状況を説明し、途中の垂井という駅まで迎えに来てもらことに。m(_ _;)m



『さてどうしたものか』


助かったと同時に別の問題が。私がなぜここまで状況が追い込まれるまで、こうしなかったのか。
この連休中は家族サービスに徹するしかないな。



今日のトレーニング:
WALK:6.4km(内RUN :約3km)


↓オシテください
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

半年前の話

結果


3時間48分15秒(2012いびがわマラソン)



フルマラソンのベストタイム。


後にも先にもまともな大会では1回しか走ったことがないので、私の公式記録はこれだけ。
フルデビューにしては上出来でしょう。

地元の5kmやら8kmという小さな大会には出たことがあるのですが、5kmは1年以上前だし、
8kmのタイムなんて聞いても、計算しないと速いのか遅いのかピンと来ないでしょう。
ちなみに5km:23:02で8km:34;32でラップは8kmの方が速かったりする。

今更振り返るのも何ですが、フルマラソンに挑戦すると決めた時、何となくサブ4という目標はあったけど
ビギナーズラック?みたいな事も多々あり、意図とは違う所で良い結果に繋がった。

①上り下りの練習が皆無だったので、レースでも上り下りを警戒し、スピードを上げなかった。
②そのおかげで、30km以降も余力があり、ラスト5kmは5分/kmを切るペースでスパートできた。
③終始雨が降っていたので、補給食やドリンクをこぼしても気にならなかった。
④途中から我慢していたが、37km地点で人が並んでいないトイレがあった。
⑤迷っていたが結果的に履くのをやめたランニングタイツが正解だった。
(走っている間はそんなに寒くなく、濡れた状態でトイレは難しそう)

等々、結果的に前半より後半のハーフの方が早いという初心者らしからぬ内容だった。

ただ単に走るだけでなく、気象条件や自分の状態に合わせたレース中の戦略。
また、カーボや疲労抜きなどレースにコンディションを合わせる難しさ。

本やブログから得た知識を実践し、満足いく結果だったからかも知れないが、
これで完全にマラソンにハマったと感じた。

目的だったダイエットにも成功したので、フルマラソンを走る前は1回完走したら
走るの辞めるかも、という思いもあったが、完全に消え去っていた。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

マイシューズについて

いま、現役で使ってるシューズは2足。どちらもそんなにメジャーではないのかな?
・アディゼロMANA7
・アシックスGEL DSファンライン

もともとこんなにランニングにのめり込むとは思ってもいなかったので、
その前はアシックスの名前も判らないシューズを使っていた。
何となく企業イメージで、靴はアシックス買っとけば間違いないというのが、
多分小学生の時からずっとあって、特にαGELは衝撃的だった。

レース用にDSファンラインを購入したが、なぜか毎回15キロ付近で太腿前部が痛くなり、
フルマラソンデビューに使う予定を急遽変更。当時はもう1つのアシックス名前判らんシューズしか
無かったので、結局使い慣れたそれで本番を走った。

アシックス名前判らんシューズは、それまでも1500km以上走っており、このフルマラソンで天寿を全うした。
今は、サブ4達成のお守りのように下駄箱の一番上に祭ってある。

それよりも、このアシックス名前判らんシューズ(以下ANWS)が全然ヘタらなかったのが益々アシックスは
スゴイと思わせる結果となった。

今はスピード練習用にMANA7、長距離または遅めのつなぎ練習用にDSファンラインと使い分けているが、
不思議と15km以上走っても痛みが出なくなった。

鍛えられて強くなったのか、フォームが変わって負荷が腿に集中しなくなったのか、原因は判らないが、
DSは前科があるので本番では使い難い。アシックスもこれより上位の靴となるとターサーとかになるが、
何となく自分にはまだ早いような気がして、手が出ない。

ただ、この2つのシューズ重さの違いは歴然で、もちろんMANA7の方が速いのだが、
1000mのインターバルなんかだと10秒以上違う気がする。


MANA7でもハーフまでは問題なさそうなので、来月のぎふ清流マラソンはこれで行こうと思う。
秋以降のマラソンシーズンまでには、自分にあった新しいシューズに出会えるといいな。
靴選びも楽しいですよね。これも次のモチベーションにつながるのかな。


せっかく略したのにANWS使う所無かった…。


↓ブログ村登録しましたm(._.)m オシテオシテ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ウルトラへの道

今日は仕事が遅かった。
なんか寒い。
ちょっと足が痛い気がする。
そういえば、腰も少し...。


これだけあれば、休んでも良いでしょう。

けど、走ってきましたよ。少しだけ。
今日は自分で自分を褒めてあげたいデス(o^-')b グッ!


明日は飲み会。明後日以降は天気が微妙……という事で、
今日サボってしまうと、1週間位空いてしまいそうで。


まあ10kmなんですけどね。
キロ5分からラスト3kmは10秒20秒と上げて、最後は4:18/kmで終了。
心肺はそうでもないけど、足が重くてスピードが出ない感じ。

こんなんで、来月のハーフは大丈夫?( ゚ ρ ゚ )


日付が変わって昨日?一昨日?はチャレンジ富士五湖の速報祭りでしたね。
みなさん本当にお疲れ様でした。フル以上は走ったことのない自分はウルトラなんて想像も出来ない。
尊敬してしまいます。

ところで100km10時間で走る人と14時間で走る人、どっちがキツイのでしょう。
レベルの違いはあるけれど、もしかしたら14時間の方がキツいかも。と勝手に思います。

個人差はあるのかも知れませんが、ワタクシ同じ20kmでもLSDの方が時間が長い分キツイです。
一部の超人さんは除いて、ウルトラは多分キロ6分7分じゃないと完走できないんだろうな~。

あ、あ、やりませんよ私。ムリムリ(-д-)ノノ
まだまだ恐れ多い。少し憧れてるだけです。




↓恐れ多くも登録してみました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ランオフの言い訳

今日は走ろうと思ったが、何となく体調が優れずにサボってしまった。

今日は社長を始め各部署の部課長の前で各セクションの営業報告を発表する、非常に神経を遣う会議があった。
大体、資料作成にマル2日、これが月イチであるからたまったモンじゃない。



やってられるかぁぁぁ!



...とは言えない悲しいサラリーマンの性。


おっと危ない。

ついつい、愚痴ばっかりツラツラと書き綴ってしまう所だった。

まあ、そんなこんなで昨夜も深夜まで仕事していたため、ちょっと疲れ気味。
天気予報を見ると明日も晴れそうで走れそう、と言い訳を確認したところで、今日はお休み。

一番絞りの後、芋焼酎&チーズを片手に更新しています。(もちろん夕飯も食べました。)

ヤバイ、体重が...Σ( ̄ロ ̄lll) 

明日は走るよ。タブン

ぎふ清流マラソンについて

さて、
直近の目標などを少し。

タイトルにもありますが、約1ヶ月に迫っている、ぎふ清流マラソン(ハーフ)にエントリーしています。

ハーフマラソンに出場するのは初めてで、目標タイムやペースなど、どうしたら良いか。

暖かくなった3月に入ってから、モーレツなスピード練習により、劇的な走力アップを目論んでいたのだが、まさかの腸脛靭帯炎をいただく。

3月を棒に振ってしまった...。

最近になってようやく走れるようにはなったが、故障明けであまり無理もできない。

ペースとしては
100分⇒4:44/km
95分⇒4:30/km
90分⇒4;16/km
といったところ。

故障前の10kmの練習ベストタイムが44分(4:24/km)なので、90分は不可能。95分もかなり厳しい。やっぱり100分が妥当なところかな。

まあ、当日までの練習・調整状況によって考えていこう。

ところで、このぎふ清流マラソン、
今回で3回目だが、昨年の出場選手には、市民ランナーの星☆川内選手やロンドン五輪代表の藤原新選手、女子ではQちゃんとメダルを争ったリディア・シモンやアテネ・北京銀メダリストのキャサリン・ヌデレバなど豪華な顔ぶれがそろった。

今年は誰が参加してくれるだろうか、それも楽しみだ。

川内選手は出場予定レースに入っている様子...。
(サンデーモーニングのフリップで川内選手の今後の出場予定レースに入っていた)

初めまして。

こんにちは。

まずは自己紹介から。

かしこまって何ですが、キーキと言います。
ランニング始めて約2年になります。

マラソンカテの皆さんのブログを拝見し、
刺激を頂きながら、もっと速く走れる様にがんばってます。

40才のいい歳したおっさんですが、ブログもランも
初心者なりにボチボチ続けて行こうと思いますので
あたたかい目で見守って頂けると幸いです。

また、何処からか迷い込んだ方でもコメントなど頂けると嬉しいです。

では、今後ともよろしくおねがいします。

Appendix

フリーエリア

最新記事

プロフィール

Author:キーキ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR