Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおがきハーフマラソン2016【その3】

◆10〜15km
4:06-4:06-4:20-4:00-4:07

桜高校の前で多分生徒さんのボランティアだろうけど、給水と元気な応援を頂く。

この後右折して西向きに進路を取ると結構な向かい風で、今までが追い風だった事に気付く。

この先はずっと西向きのコースなので、向かい風でも同じペースをキープしなくちゃいけない。



そろそろ疲れも出てきたこの辺で、不意に応援を頂き、よく見るとappaleさんだった。

ちょっと驚いて反応が遅れてしまった。
わざわざありがとうございます。


13kmは大安大橋。
橋の上りと下りで標高的にはトントンなんだけど、上り420-下り400と、405平均からは10秒の借金。


この辺から周囲のメンバーは固定されていて、同じ人と抜いたり抜かれたり。

中には結構年配の方もおられて、すげぇなぁと思う。


◆15〜20km
4:05-4:04-4:06-3:56-4:00

ラスト5kmからペースを上げたかったけど、…というか上げたつもりだったんだけど、全然ラップが変わっていなかったw

ラスト3kmでもう一度仕切り直してスパートに入る。

体感350くらいのつもりだけどキロ4分が精一杯だった。
呼吸はそこまで限界では無いけど、脚がこれ以上早く回らない。

普段から㌔4以上のスピードであまり練習してないので、この辺が弱点なんだろうな。


◆20km〜ゴール
3:48-0:22(105m)

芭蕉記念館前で折り返しラスト1km。
苦しいところだけど、出し切るつもりでもう一段ペースを上げる。

前方に5〜6人の集団がいたので、順位を上げておこうと、付かれないように抜く瞬間だけさらにスピードを上げた。


ゴール前の直線に入るとあと300m。
前方に女性ランナーがいて、最後にあと1人抜けないかと必死で追いかけたけど、追いつけなかった。


…と思った瞬間、彼女の前にゴールテープが張られた。

その人は女子の優勝ランナーだった。


結果的に追いつけなかったから良いんだけど、変に競り合って僕がゴールテープ切っちゃったら変な感じになるところだった。


グロス:1:26:00
ネット:1:25:53


もう一度全ラップ
4:04-3:59-4:08-4:05-4:19
4:05-4:07-4:05-4:04-4:03
4:06-4:06-4:20-4:00-4:07
4:05-4:04-4:06-3:56-4:00
3:48-0:22(105m)


今まで少しハーフを避けていたのもあって、まだハーフ4回目の初心者だけど、まずまず走れたんじゃないかと。


走力的にはまだムリだけど、出来れば最初から㌔4で押して行けるようになりたい。


この大会が出来たお陰で、これから少なくとも年1回はハーフを走る事になると思う。


第一回大会という事で、改善点もあるかと思うけど、僕はそれほどストレス無く参加出来たし、地域の方の応援やボランティアも気持ちよかったので感謝したい。


来年以降もずっと続いてくれる事を期待したいと思う。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おおがきハーフマラソン2016【その2】

◆スタート〜5km
4:04-3:59-4:08-4:05-4:19


スタートロスはそんなにあったかな?公式では8秒。

しばらく混雑して走りにくかったけど、ハーフだからモタモタしてられないので、周りを抜かしながら前へ行く。

スタートロス込み、混雑を掻き分けての404だから結構速く入ってしまった。


1kmで自宅前を通ると家族の応援。


息子達とハイタッチしようと近づいた時撮ってくれたのが、
ヨメさんに写真を撮ってくれと頼んであったんだけど、息子とハイタッチしようと近づいた時に撮ってくれたのが、走ってる感ゼロのこの写真w
20161215233947694.jpg


近過ぎて微妙。


もっとフォームとか分かる様に撮って欲しかったんだけど、他に何枚か撮ってくれてるのかと思いきや、この1枚のみだった(;´Д`)


その後、息子は突っ立って見ていたみたいだけど、娘は友達と一緒に応援の小旗を貰って振りながら、結構楽しんでいたみたい。
201612152352151e6.jpg



周辺には隣近所の方々もおられ、軽く会釈して通過すると少し驚かれた。

近所をランナーが走るという物珍しさもあって、見物がてら応援の方も割と多い。



早くもここからは市街を離れて行くので、もうお知り合いの応援も無いし、淡々と405を刻むだけ。


この、自宅から東方面へ向かう道は練習でよく走るコースなので、今日は大勢のランナーと一緒に道路の真ん中を走れるのは気分が良い。


しばらくJRの線路沿いを進み、5km手前で揖斐川の堤防の上り。

坂はキツいけど距離は短い。
419と少しラップは落ちたけど、ムリに脚を使わずやり過ごす。


この気温でハーフなら給水もそれほど要らないので、最初の給水はパス。


◆5〜10km
4:05-4:07-4:05-4:04-4:03


まだ序盤なのはあるけど、割と余裕を感じた。
実は追い風だった


しばらくは大きなアップダウンも無いしほぼ設定ラップ通りに走る。


普段ペース走ばかりやっているからか、一人でも一定のペースで走るのは割と得意かも知れない。


8km辺りで墨俣城が見える。
ここも練習でよく使うコースなので、見慣れた景色だけど、天気も良く割と評判は良かったみたいだ。


その後は犀川沿いの桜並木の下を行く。
桜の季節だったら最高なんだけとなぁ。



10km通過は46分ジャストくらいだった。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

おおがきハーフマラソン2016【その1】

土曜日。

おおがきハーフマラソンは前日受付があるのを夕方になって思い出し、まぁ当日受付でも良いんだけど、近いんだし…と思い、行って来る事にした。

20161213224842665.jpg



案内ハガキを渡し、大会案内と参加賞のタオル、ゼッケン、計測チップなどをもらって来た。




今回はあまり練習量を落とさず行こうと水木金と走ったので、前日の夜まで脹脛のダルさが残っててずっと気になっていた。


今回は良いけど、やっぱり勝負レースの時は金曜日まで走るのはやめようと思った。


明日までに回復するか少し不安になったので、念のためゲイターを装着して早めに就寝。



翌朝。
効果があったのかは不明だが、なんとなく脚は大丈夫そうだった。



会場までは自宅から1kmほど。

受付も済ませてるし、事前にゼッケンやチップも装着してるので、いっそ走る格好でこのままアップがてらスタート地点まで向かっても良いくらい。


今回出場予定だったキイミさんロボさんが相次いでDNSとの事なので、ぼっち参戦になってしまった(;Д;)

なので、あまり早く行っても時間を持て余すと思い、9時スタートなので、子供と一緒にジュウオウジャーを最後まで見てから8時頃家を出発。


会場で地元の知り合いを探そうかと思ったけど、そんなに時間も無かったので、直接荷物預けに向かった。


…ら、長蛇の列w

20161213224844458.jpg



200〜300人は並んでいた。
マズい。ハーフの規模に対応出来てないぞ。
まぁこの辺は第1回大会なのでしゃーない。


スタートまであと40分。
間に合わないんじゃ?と不安になったけど、一応並んでみる。


着替えだけならその辺に置いておいても良いけど、貴重品もあるし…


いっそ財布だけ持ってスタートして、1km地点の家の前で応援してるだろう家族に渡す事も本気で考えた。

けど、今日はハーフだからウエストポーチも持ってないし、長財布を手に持って走るのもなぁ。

なかなか進まない列に焦れながら、結局荷物預けが終わったのがスタート10分前。


ここからスタート地点までは500mくらいあるので、小走りで急ぐ。


周りもみんな走っている。


とりあえずなんとか間に合いそうだったので、途中で空いてたトイレを見つけて用を足し、5分前にスタートブロックに並んだ。


よかった、間に合った(-。-;

こんなバタバタしたスタートは初めてだ。



来年はジュウオウジャー…は他の戦隊モノに変わってるだろうけど、そんなの見てないでもうちょっと時間に余裕を持って出発しようと、反省しながらのスタートだった。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

おおがきハーフマラソンの評価

今日は昨日のレースの疲れをほぐすようにゆっくりと8kmほどJOGをしてきました。


ハーフなので、フルの後の様な脚の芯の方まで残る気だるさは無かったけれど、スピードを出したぶん前腿や膝周りはソコソコ筋肉痛があり、これがまた明日になるとさらに増大する可能性が高い。



今週はユルめに走って回復に努めよう。




さて、昨日走ってきた地元の第一回大会、おおがきハーフマラソン。


なんとなくランネットの評価を見てみると…








酷評されていた…:(;゙゚ω゚'):




…僕は悲しくなって来た(;Д;)



前身だった10kmの大垣新春マラソンから、距離も参加者も倍増して、主催者側も手探りだったところもあるだろうから、地元民としては多少大目に見て欲しいなぁ。



問題になっている点は

・3km部門でコース誘導ミスがあった。
・荷物預けが遠い&時間が掛かった。
・給水でスポドリが1箇所のみ。
・距離表示が5kmごと。1kmごとが良い。


…といった辺り。


・誘導ミス
さすがにコースの誘導ミスは拙いと思うが、運営側も不慣れな部分もあったのだろう。
その点は次回改善される事を期待したい。



・荷物預け
実際、荷物預けはスゴい行列で、ちょっとスタートに間に合わないんじゃ無いかと不安になった。

スタート地点から少し遠い(500mくらい?)のも問題とされているが、会場の関係上致し方無いのもあると思う。

まぁ事前に分かってる事だからアップのつもりで軽くJOGしたりして移動すれば良いんじゃないかと。



・給水のスポドリ
途中でバナナなどの給食もあったし、この時期のハーフで、そんなにスポドリなんかいるかなぁ。



・距離表示が5kmごと
距離表示はGPSとの誤差を確認するだけだったから、僕は5kmごとでも問題無かった。

ハーフだと1kmごとの表示は必須なんだろうか。
僕はあまりハーフの経験が少ないので良く分からないが、1秒もムダに出来ないシリアスランナーの意見なんだろう。



まぁいずれにしても参加費の安い大会だし、この大会に限らず、ボランティアや地域の住民の協力があっての大会である事を忘れないようにしたいと思った。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【そくほー?】おおがきハーフマラソン

第一回おおがきハーフマラソン走ってきました。

20161211135801b39.jpeg



グロス:1:26:00

ネット:1:25:53



密かに26分切りを狙っていたけど、グロスはジャスト。


まぁほぼ予定通りのレースが出来て良かったです。




appaleさん、ありがとーヽ(゚∀゚)ノ



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Appendix

フリーエリア

最新記事

プロフィール

キーキ

Author:キーキ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。