FC2ブログ

Latest Entries

木曽三川マラソン2019【その1】

6時半頃出発するつもりだったけど、ちょっと寝坊して起きたのが6時過ぎ。

外はまだ暗いけど、はっきりと雨音が聞こえる。


やっぱり雨のレースかぁと思いながら、普段被らないキャップを探したり、カッパ代わりのゴミ袋を用意したりと、準備に手間取って出発したのは7時過ぎ。


会場に向かって車を走らせると長良川の堤防の上を通り、今日これから走るコースが見下ろせる。
結構水溜りがあって走りにくそう。


駐車場には40分ほどで着いて、受付でTシャツと大根を貰う。
201901222248456ec.jpeg
毎年立派な大根をご用意頂いて、スーパーで売ってるサイズの2倍くらいの重量感。



先に到着していたNGさんが陣地を確保して下さって、スタートまで準備をしながら快適に過ごせた。


雨が降ってるのでいつもより入念に準備をする。

ウェアが水を吸って重くなるので衣擦れしそうな箇所や、足の裏もふやけてマメなどできないようにクリームを塗りたくった。

ゴミ袋に穴を開けてカッパ代わりに。

100均カッパでも良かったんだけど、風が強そうなので空気抵抗を考えると、身体にフィットしたゴミ袋の方が走りやすいとの判断したので。



今回、ブログでコメントのやりとりをしている大吉さんと、同じ415ペースで走りましょうというお話をしていたけど、なにしろ面識がないので見つけて貰うしかなく、ぐわぁTに着替えてウロウロする事にした。


そしたら、スタート20分ほど前にスタート地点に移動する時に見つけて貰えました!大吉さん、爽やかな好青年。



そこそこの雨が降り続いてて、風もあるので外は寒い。

シューズもギリギリまで濡らしたく無かったけど行くしかない。



しょうじさんとスタートラインに並ぶ。
20190122224846a1c.png


前からは7〜8列目くらい。
20190122224848702.jpeg


大吉さんはちょっと遠慮がちに少し後ろに(笑)、こっちに来てくれたら良かったのに。



木曽三川マラソンは3年前にしょうじさんが伝説のPB、3時間30分4秒を叩き出した大会。

その時も一緒にスタートして、スタートロスは9秒だった。


しょうじさんはあと4秒を削り出すべく、貪欲に前の方でスタンバッていたのだ。


そうそう、木曽三川マラソンはスタートブロックも無く、我先にと前に行く人もほとんど居ないアットホームな大会なので、結構時間ギリギリに並んでも前の方からスタートも出来るのです。




すでにスタートを待つ間も雨は降り続け、シューズは濡れてくる。


早くスタートしたいなぁと思いながら号砲を待った。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

木曽三川マラソンのラップ

走り終わったあと、ちょっとやっちゃったかなぁってくらいふくらはぎが痛くて、レース後に皆さんでファミレスに行ったんだけど、まともに歩けなかったので大丈夫かなぁと思っていた。


今日も階段一段降りるだけで声が漏れてしまうくらい悶絶。


仕事中、デスクから立ち上がってコピー機へ向かう時も、どっこいしょって腕の力を使わないと立ち上がれなかった。


ただ、しょうじさんに貰ったロキソニンテープが効いたのか、少しずつ痛みは治まって来ている。
意外と優しいトコある



ちょっとまだ走ってみないと判断出来ないけど、故障系ではなさそう。


今週はちょっと無理しないで、回復に努めよう。




今日はちょっと時間が無くて、木曽三川のラップだけ。


設定ペースは415。

201901212341329e3.jpeg
まだ余裕。


いい感じでしょ。
20190121234136e5c.jpeg


あらら〜
20190121234134207.jpeg


ペースは30kmを境にガッツリ落ちてる。

20190121235441f22.jpeg

まさに30kmの壁があったね。

全く踏ん張りが効かなくなった。



寒さの影響もあったかも知れないけど、明らかに走力不足。


さて、静岡までどうしようか。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【速報】木曽三川マラソン2019

雨の木曽三川マラソン走って来ました。

201901201502293d6.png


3時間3分41秒


予定通り、イケるところまでサブスリーペースで行ってみて(1周45分ペース)なんとか3周(31.5km)までは来ましたが…

その後は壮絶に激沈。
キロ5を見るかと思った。。


上手くいけば最後まで行けないかな、という淡い期待もあったんですが、まだまだ足りないようです。


脚が終わって、攣りかけのまま無理矢理10km以上走ったので、今は両足ともかつてないほどの大ダメージ。



故障してなきゃいいけど。



大吉さんおめでとう!
ついでにしょうじさんもおめでとー!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

明日は木曽三川マラソン

今シーズンは始動が遅かった割には順調に来てて、大垣ハーフでPBが出た時は小躍りして喜んでたんだけど、そこからは少し伸び悩み気味。


特にロング走が不足していて、例年この時期にはクリアしているサブスリーペースでの30km走が未達。

最高でも4:18/kmだったかな?


サブスリーなんてどの口が言うてんねんて感じ。


まだちょっと届かないだろうなぁ。



なので、前にも書いたけど、明日の木曽三川マラソンは練習として使うため、タイムをまとめるつもりは無く、415でどこまで行けるか試してみます。


感覚的に30kmまでは行けそうな気もするけど、42kmを走り切るという前提があると無意識にその手前でリミッターが効いてしまう恐れもある。


どうなるか分からないけど、レースという環境で周囲のランナーの力を借りながらとにかくやってみよう。


特に今回は力強い仲間がいる。


お目に掛かるのは初めてだけど、同じ415ペースで走られる大吉さんと途中までは並走出来るので、なんとか終盤までついて行きたい。





が、ここに来て天気が少し心配。
20190119201755878.png



レース中の3時間だけ雨マーク。

もしかしたら雪かも。




風が強い河川敷なので、雨や雪で濡れたらかなり冷えるだろうな。


防寒対策も考えないと。



激沈したら地獄を見るな。


ま、まぁ頑張ってきます。。。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

今日もおじさんを追い掛ける。

今日も判を押したように水曜ポイント練の15㎞ペース走 。


木曽三川マラソンまであと4日。


強い練習を入れるには日程的にもうギリギリだ。


本来なら練習強度は落としていくタイミングだけど、
風邪で3連休に走り込めなかった分を取り戻したいのと、
まあ勝負レースでもないのでね。


とはいえ、レースで散々な結果になっても凹むので
レースペースを見極めるため、少しだけ強度を弱めて
415ペースでどれくらい余裕あるか見極めようかとも考えたが、
思い直した。



違う違う。

その、415でどこまで行けるかを木曽三川でやるんだった。



という事で、今日も暗闇の河川敷を懐中電灯で照らしながら走った。



設定は405~410



大して415と変わらないじゃないかとお思いになるかも知れないが、
僕にとってこの辺の数秒は物凄く大きいのです。


先週ほど強く吹いてはいないけど、風向きは同じで前半が向かい風。


おまけにまだ暗く足元が見辛いので、勢いよく踏み出すのも少し怖い。



結局、序盤は411-412-412と、微妙に410に収まらない。


なんだよ結局415近辺じゃないか。




折り返してから、キロ4で巻き返す!と意気込んで、
追い風他力本願のペースアップを目論むも、今日はそれほど風強くなかった。

まぁそう簡単にキロ4でなんて走れないよなぁと思いながらも405あたりはキープ。


残り4㎞くらいのところで、同じ方向に走るおじさん登場。


それなりに速いペース、おそらく410くらいで走っておられ、なかなか近づけない。
2日前も別のおじさんを追い掛けてたような?



2㎞くらいかけて追いついたけど、こういうペースが近いヒト抜くの嫌なのよね。


まあでも最後もスパートするつもりだし、少しペースを上げて抜きに行った。


…が、横に並んだかと思うと、ペースを上げたのか逆に突き放され、抜けなかった。




ん?抜かれたくなかったの?




その後、3mくらい離されて、ついて行ってたラップが3:53


明らかにペース上げてますやん。


でも、誰かに引いてもらうと割と楽にこんなラップも出るんだなぁと感心してしまった。

どうせならもうちょっと早く現れて欲しかったわ。



ラスト1㎞になったのでスパートに入る。


スルスルっともう一度おじさんの横に並ぶと、また抜かれまいと少しペースを 上げている様だったが、ラスト500でもう一段ペースを上げて突き放した。
結局ダウンJOG中にまた抜かれるのだが


たぶんこのおじさん、まだ上着を着ていたし僕より実力は上だろうな。
ありがとう、いい練習になった。

20190116223424a43.jpeg



あとは木曽三川まで、明日か明後日に軽く走るだけ。



とりあえずもう風邪の影響は無さそうで良かった。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Appendix

フリーエリア

最新記事

プロフィール

キーキ

Author:キーキ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR